CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ソフィのグルカンKP
【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕補気建中湯エキス細粒G 2.0g×90包(ほきけんちゅうとう)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

PCリペア ブログ

大阪のパソコン修理店PCリペアのブログです。
パソコンに関することから日々の他愛も無い事まで綴っていきます。
<< 明けましておめでとうございます | main | 腫瘍マーカーを実際下げたであろう食事等 >>
がん治療に有効であろう食べ物−うちの母親の癌の現状
0

    JUGEMテーマ:がん全般

     

    去年2016年5月にうちの母親が突然倒れて、こぶし大の結腸がんが見つかり手術の末うまく摘出して術後良好に見えたのですが、3ヶ月後位にCTで腹膜播種が見つかり、手術時に膿が飛び散りその状態になったらしく抗癌剤による治療を11月から始める事になったのです。

    76才とまあまあの高齢の為あまり強い抗癌剤等も無理であろうということで、とにかく免疫力を上げる普段の食生活等が大事と思い色々試行錯誤して調べて効果があるだろうレシピや情報等を実践していっているのですが、自分が見る為の覚え書きレシピや情報と、同様の癌治療食を探している方にも手助けになればとレシピ等をUPしていく予定です。

     

    当初、結腸がんで倒れた時点ではうちの母親はもう即手術しないと手遅れ状態で腸閉塞を起こして食事等も無理な状態でした。

    最初自分で行った病院ではすぐに入院して3〜5日位で手術ということになっていたのですが、そこの病院を本人があまり気に入ってなかったのとまだ自分で動けた母親は断って自分で帰ってしまったのです。

    数日後電話しても音沙汰が無くなった為実家の母親のところに見に行くと完全横たわって動けない状態になってましたので、救急車を呼んで2月にうちの父親が心停止で入院して脳死状態で4月まで延命してくれた馬場記念病院さんへ運んでもらいました。

    うちの父親の時心停止1時間後でも受け入れてくれて蘇生して2ヶ月も延命してくれとてもよくしてくれた病院だったからです。ちなみに母親が自分で帰ってきた近所の病院(藤井病院)は父親が倒れた時は搬送断られたのでした。

    救急車で搬送された馬場記念病院ではいきなり手術ではなく先に周りに溜まった膿を抜いてからでないと膿が飛び散ってその時点で亡くなってしまう可能性が高いと言われその手順になりました。母親が断って帰った病院だといきなり癌切除手術との事でしたのでその時点でもう亡くなっていた可能性は非常に高かったと思います。馬場記念病院の先生方にはとても良い対応していただき感謝につきます。

    先に膿を抜く手術をして、ただ腸閉塞なのは変わらないので点滴で栄養注入して1週間程のちに結腸のこぶし大の癌を取り除く手術を行いました。

    かなり大手術だったみたいで術後すぐに先生が取り出した癌部分の結腸をタッパに入れて見せてくれました。

    その時点では手術は大成功で癌部分は完全にとれて、リンパ節にも転移がないとの事でした。

    2〜3週間で病院も退院し、3ヶ月後位に内視鏡とCTの検査をしたのですが大腸・結腸からは綺麗に癌が無くなっているのですが、腹膜に癌が飛び散っているとの事がわかり抗癌剤治療をする事になりました。この時点で本人とても元気に回復しており動き回れる様になって完治したのかと思ったんですがしょうがありません。

    色々調べていると抗癌剤を開始する前に免疫力を高めておくのがとにかく大事とのことです。

    結腸がんで入院した時から「ソフィのグルカン」というβグルカンの癌に有用な健康食品がありましてそれを毎日飲むようにしてるのですが、いかんせんお値段がかかります。30袋で¥7000程です。ただ抗癌剤始まる1週間前からは(本当はもっと期間かけたかったのですが検査後すぐに分かって抗癌剤することになったため)朝・昼・晩と3回グルカンを服用して免疫力を高めて治療を受けることにしました。始まってからは費用がもたないのもあり一日1回に減らしましたが。

    あとゴーヤを種や綿ごと粉末にしたゴーヤ茶を一日一回飲む事にしてます。

    他にも舞茸、ブロッコリー(芽)&わさび、にんにく&塩麹、人参、レタス&納豆、カスピ海ヨーグルト 等免疫力を高め癌に有用とされる食材は頻繁に取る様にしてます。

    中でもゴーヤは近年コロラド大学の癌治療の研究者がゴーヤにがん細胞をやっつける効力があると発表しているとのことでかなり効果が期待できるのですが、粉末ゴーヤでゴーヤ茶で飲んだ場合をいうと1日3回位服用すると下痢気味になります。あまり摂取し過ぎるとお腹を下す作用があるのです。人にもよりますが粉末ゴーヤ茶ですと1日二杯位までが良いかと思われます。

    ちなみに健康体の私も1杯のんだらちょっとお腹ゆるくなりました(笑)ちなみにゴーヤは大好物です私。ぬか漬けとかにして生でも食べます。ゴーヤ粉末は種も入っている為おそらくお通じを良くする効力が実のみより高いのでしょう。

    文面超ながくなっちゃいましたが、以後色々UPしていくつもりです。

    少しでも誰かのお役にたてれば。

    JUGEMテーマ:癌治療 食事

     

     

     

     

    | がん治療に有効であろう食べ物 | 02:52 | comments(0) | - |