CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ソフィのグルカンKP
【第2類医薬品】〔小太郎漢方〕補気建中湯エキス細粒G 2.0g×90包(ほきけんちゅうとう)
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

PCリペア ブログ

大阪のパソコン修理店PCリペアのブログです。
パソコンに関することから日々の他愛も無い事まで綴っていきます。
<< 腫瘍マーカーを実際下げたであろう食事等 | main | 舞茸と人参のマリネ−大腸がん摘出の術後退院後に作ったレシピ >>
レモンのはちみつ漬け、梅ジュース
0

    JUGEMテーマ:癌治療 食事

    うちの母親が大腸がんで入院したのが6月位だったのですが、そういえば前述した腫瘍マーカーを平均値よりかなり低く下げた可能性のあるだろう食材の中で入院時から今も毎日食べてる食材乗せるの忘れてました。

    入院中に母親に言われて作って持って行ってて退院後は私はノータッチだったんですっかり忘れてたのです。

    それは国産レモンのはちみつ漬け、いわゆるはちみつレモンです。

    6月の大腸がん入院時からマーカー値が極端に下がった9月の血液検査まで服用し続けたのはソフィのグルカンとこの蜂蜜レモンになります。舞茸等の残りの食材は退院後からですので。

     

    レモンは免疫力を非常に高める効果があるそうです。豊富に含まれるビタミンCもあり病中病後の回復には非常に有用です。

    ネットで調べると高い抗癌作用があるらしいです。

    ビタミンC、クエン酸、ポリフェノール系の成分が特に効果ありそうです。

    またはちみつには同じく免疫力を高める効果、強い殺菌力による抗癌作用があるらしいです。レモンと同じくクエン酸等の有機酸の成分が癌に良いとの事。

     

    レモンのはちみつ漬けは至って簡単でよく洗ったレモンを輪切り、いちょう切りにしてはちみつに漬け込むだけです。翌日にはもう食べれ(飲め)ます☆

    注意点は国産レモンを使うことです。皮を使いますので輸入物はどんだけ洗っても農薬の影響が多く残るので逆に発ガン成分になりかねません。無農薬とかだと最高ですね。

    できればはちみつも国産がよいのでしょうけど高いんでそれは輸入物でもいいかと。私が作ったのは業務スーパーで買った激安輸入はちみつ使いました(笑)

    入院時でも食べる(飲む)ことが出来てとても重宝します。

     

    6月末には退院したのですがちょうどその時時期が旬でしたので梅の砂糖漬け、いわゆる梅ジュースをスーパーで半額で梅売ってるの買っていっぱい作って実家の母親のとこにもっていきました。

    これもネットで調べてわかったのですが、梅にはやはり免疫力を非常に高め、クエン酸等の抗癌作用、殺菌作用がやはりあるみたいです。

    梅干し入れてるとおにぎりとかも腐敗しませんもんね!

    梅の健康食品で癌治療に効くという梅エキスのものもすっごい高い値段で存在してました。

    梅ジュースは5月下旬から7月上旬までと期間限定ですが、安くで作れるのでとてもよろしいと思います。

    はちみつレモンは一年中つくれますが梅などの免疫力を高くする食材って旬の野菜や果物といったものが非常に多いと思います。

    あと食べ過ぎるとお腹をくだす物が多いです。

     

     

     

    | がん治療に有効であろう食べ物 | 00:31 | comments(0) | - |